至高なる大祭司であり王であるキリスト宣教会

復活祭

2012年05月03日

ご無沙汰して申し訳ありません。今年の復活祭の翌日の月曜、4月9日に日本へと発ち、3週間にわたり日本に滞在しました。

日本の春を過ごすのは、実に16年ぶりのことでした。

今年は、東京と京都で、伝統ミサをささげることができました。神のあわれみが少しでも多くの方々の心に触れることを祈ります。

 

神に感謝