至高なる大祭司であり王であるキリスト宣教会

青年達の集い

2012年09月15日

青年達の集いが今夏もミルウォーキーでありました。今年で2回目になります。

数日間に渡って寝食をともにし、ミサにあづかり、毎日、講演、スポーツ、遊びなどをともにします。

若者の教会離れはある地方を除けば、世界中で言えることで、このような青年の集いは、同じ信仰をもった者達が互いに励ましあうことのできる貴重な経験です。

彼らが人生に希望を持って、たくましく自らの信仰を生きてゆくことができますように。